地域課 TEL044-935-5500
FAX044-911-8119
あんしんセンター TEL044-933-2411
FAX044-911-8119
〒214-0014川崎市多摩区登戸1763ライフガーデン向ヶ丘2階
社協について

社会福祉協議会について


社会福祉協議会とは?

社会福祉協議会とは、地域でみんながしあわせに安心して暮らせるようになるにはどうしたらいいか、いろいろな人・団体が集まって個人や団体では解決できない問題などを話し合い、地域のみんなで支えあって暮らせるように活動を進めている民間の団体です。正式には「社会福祉協議会」と言いますが、呼びやすく「社協」とも呼ばれています。
多摩区社会福祉協議会は昭和48年に設立し、平成8年4月に社会福祉法人格を取得しました。
社会福祉に関する法律にも定められた組織です。(社会福祉法第 109条)

どんな人たちがこの会に入っているの?

多摩区内で社会福祉事業や活動を行っている団体・グループが会員になれます。
多摩区社会福祉協議会は、次の種別の会員により構成され、この種別の代表者をもって理事会・評議員会を構成し、区社協事業の運営を推進しています。
個人または次の種別に属さない法人、団体、グループは、賛助会員としてご協力いただいております。

会員の構成

  • 第1種 公私社会福祉事業施設・団体
  • 第2種 地区社会福祉協議会
  • 第3種 地区民生委員・児童委員協議会
  • 第4種 地区保護司会
  • 第5種 地区町内会連合会
  • 第6種 障害者等当事者団体
  • 第7種 ボランティアグループ
  • 第8種 社会福祉に関係あるその他の団体
  • 第9種 社会福祉関係等行政機関
  • 第10種 学識経験者

活動するためのお金はどうしているのですか?

主な財源は次のとおりです。

  • 会員会費
    多摩区社協を組織する会員会費
  • 共同募金配分金
    毎年行われている赤い羽根共同募金運動で集められた募金からの配分金
  • 補助金、交付金、委託費
    川崎市や川崎市社会福祉協議会等からの事業費や運営費、委託費等
  • 寄付金、賛助会費
    区民の皆さんからいただいた寄付金や賛助会費

新着情報

過去記事一覧

PAGE TOP